SSIP(多文化協働プロジェクト)

留学をしなくても、外国人留学生向け短期サマープログラム「SWU Summer International Program(SSIP)」に参加すれば、英語で日本の歴史や現状を学び、留学生との共同グループワークを体験することができます。
学内にいながら外国人留学生と共に英語による授業履修や交流ができる貴重な機会です。
興味のある方は履修してみて下さい!


SSIP2014 Blogはこちら
SSIP2015 Blogはこちら
SSIP2016 Blogはこちら
▼SSIP ( 紹介動画 )
youtube_mov1
https://www.youtube.com/watch?v=Y1umJ5-pUQk
▼募集のお知らせ(poster)

履修科目と履修条件

SSIPは、2つの科目で構成されています。
英語で日本の歴史や現状を学び、日本文化を体験してもらうことを目的としている「Japan Studies A」と異なるバックグラウンドを持つ学生がグループを組んでプロジェクトに取り組み、意見交換をしながらプレゼンの準備と発表を行う「Cross-Cultural Workshop」です。このプログラムを通して、学内にいながら英語による授業履修や留学生との交流を経験したいという方は、以下履修条件を確認の上、申し込んでください。

履修申込期間:3月24日(金)~4月7日(金)※第一回申込期間で定員に達しない場合は、4月10日(月)~4月21日(金)で第2回申込を受け付けます。

SWU Summer International Program(SSIP) 2017
日程: 2017年6月20日(火)~7月10日(月)

履修申込方法

履修申込みをするためには、以下「SSIP2017 履修募集要項」と「SSIP2017 時間割」を確認の上、
専用の申込書を記入して、期限までに国際交流センターへ提出ください。
SSIP2017 履修募集要項と履修申込スケジュール
SSIP2016 時間割 ※2017版は3月中旬に公開予定
SWU Summer International Program 2016 参加申込書 ※2017版は3月中旬に公開予定

聴講生・サポートボランティア

履修条件を満たすことはできないが、部分的にSSIPに参加したいという方は、「Japan Studies」の一部講義を聴講したり、観光や文化体験の活動サポートボランティアとして参加することができます。
講義の聴講に関する募集情報は、「英語学習・国際交流イベント」のお知らせ/UP SHOWAでご案内します。
募集時期は5月のGW明け以降を予定しております。
サポートボランティアの募集は、Global Networkメンバー専用のメールにてお知らせしますので、メンバー登録がまだの方は「Global Network」のページから登録をしておきましょう!

ページの先頭へ