セメスタープログラム(Non-degree Programs for International Students)

SWUアカデミックプログラム(SWU Academic Program)

このプログラムに参加する学生は13学科が提供する科目を履修します。学生は自分の興味のある科目について学べるだけでなく、正規の学生と一緒に、実際の日本の大学の授業を体験することができます。プログラムは、秋学期と春学期 (15週間ごと)の両方で提供されており、学生は 1 期または2期にわたり、学ぶことができます。

応募要件
日本語能力試験 (JLPT) のN2レベル相当の日本語能力があり、海外の大学及び大学院の学生であること。※出願時にJLPTの証明書を提出すること

履修科目
在留資格を維持するために、少なくとも7科目を登録することが必要です。また、選択により10科目まで履修することができます。留学生のために開設されている日本語科目を含め、様々な科目を選択することができます。履修登録はオリエンテーション期間中に行われます。
※授業定員や必要な日本語能力などの履修制限があるため、必ずしも希望するすべての授業を受講することができるとは限りません。

プログラム費用:¥300,000 / 1セメスター

単位と修了証
語学科目は1単位、教養科目は2単位として認定され、学期終了後に成績証明書が発行されます。(春学期=10/1、秋学期=4/1)

日本語集中講座(Intensive Japanese Language Program)

このプログラムは、自分の日本語力を向上させたい海外の大学、大学院に在籍する留学生のために開発されたものです。必須の日本語科目に加えて、教養科目の中から自分の好きな科目を履修することができます。
プログラムは、秋学期と春学期(15週間ごと)の両方で提供されています。2学期間(1年間)留学をする場合は、1学期目で日本語能力試験 (JLPT) のN2レベルに達した後、次学期はアカデミックプログラムに進むことができます。

応募要件
海外の大学及び大学院の学生。
渡航前に日本語能力試験 (JLPT) N3レベル相当の学習を修了していること。

履修科目
必須の3つの日本語科目を履修する必要があります。また日本語レベルに応じて、英語または日本語のいずれかで、自分の関心のある教養科目を履修することができます。

日本語コミュニケーション
会話ベースのレッスンを通して、学校生活、ホームステイやアルバイトなどの場面で必要な日本語を学びます。(90分×週2日)

コンテンツで学ぶ日本語
週ごとのトピック、マルチメディア、インタビュー、日本人学生との相互学習などを通じてアクティブな日本語を学びます。また、日本企業からのゲストスピーカーによるセッションなどもあります。(90分×週2日)

インターンシップ準備
インターンシップに備え、ビジネスマナー、ビジネスシーンで使用される日本語フレーズ、ビジネスメール、仕事での電話のかけ方などを学びます。(90分×週1日)

中級文法
文法の学習を通じてより広い日本語の運用能力を高めます。レベル別に2クラスに分かれて学びます。(90分×週1日)

中級読解
文脈に沿った語彙と文法の修得に加え、正確な読解能力を身に付けます。(90分×週2日)

プログラム費用:¥300,000 / 1セメスター

単位と修了証
日本語5科目(週8コマ)は合計8単位、教養科目は1科目あたり2単位として認定され、学期終了後に成績証明書が発行されます。(春学期=10/1、秋学期=4/1)

ページの先頭へ