交流活動ボランティア

活動の参加者
●学内留学生との交流
留学生が日本人学生と友情を育み、日本の自然・文化を体験するための活動やイベントを年間を通じて実施しています。
<プログラム事例 2018年度>

前期 後期
お花見ピクニック ハロウィンパーティ
豪徳寺周辺散策 学園祭(トッポギ店)
つくし野アスレチック 紅葉狩り
お好み焼きディナー イルミネーション巡り
横浜写真スポットツアー クリスマスパーティ
望秀お泊り(一泊二日) 東明お泊り(一泊二日)

●海外来訪学生との交流
一年を通じて、海外の協定校や関係諸団体の学生・教職員や訪問者が多数、本学を訪れます。グローバルネットワークに登録している学生も交流の機会として毎回参加しています。お客様の接遇やキャンパス案内、交流会のプログラム企画、司会や進行はキャンパスアテンダントの学生が中心になって実施しています。
<訪問団事例 2018年度>

前期 後期
コロラド大学WS INSEAD 訪問団
ライス大学交流会 ミスインターナショナル
フルブライトIEAプログラム UQ交流会
アシュリーホール校訪問団 西安建築大学訪問団
漢陽女子大學校交流会 レズリー大学交流会
UNISRI 訪問団 ヘルシンキ国際高校訪問団
活動の担い手として
●Chawa(茶輪)
留学生との交流プログラムを企画・運営する学生グループです。週1回定例ミーティングを行い、月1~2回イベントを主催しています。メンバーはいつでも募集していますので、CIEにお気軽に申込んでください。
募集時期 前期:4月

これまでの活動の様子はコチラ
instagram(@chawaswu)

キャンパスアテンダント

募集時期 前期:4月 後期:10月
海外からのお客様へのおもてなし、という任務
海外から来る大学のお客様と対面し、空港への送迎、学内での接遇や誘導、キャンパス紹介などを行います。ボランティア(有志)の活動ですが、大学の顔として求められるタスクを担うため、登録学生はトレーニングを受け、一部謝礼が支払われます。

<応募資格>
本学に在学している学生・大学院生で当該活動の主旨、目的に賛同し、積極的な貢献と自らを成長させる意欲のある者。また一定の語学力がある者が望ましい。
登録期間:1年間
※一度合格した者は、在籍期間中は年度ごとの更新で継続できる。
活動分野:空港送迎、都内送迎、学内誘導・接遇、キャンパスツアー、都内観光など
定員:30名程度/年間登録
待遇:案件ごとに謝礼+実費(交通費等)
<応募から活動までの流れ>
  • 応募
  • トレーニング
    ①ガイダンス=意義目的
    ②接遇マナー
    ③ガイドスキル
    ④模擬アテンド
  • 活動(案件ごとの依頼に応じて参加する)
  • 対応記録報告書を大学へ提出