非正規留学生サポート・交流プログラム

学生寮

昭和女子大学では、3種類の宿舎を提供しています。
セメスタープログラムに参加する学生は、出願後に宿舎の希望を聞かれ、調整の上宿舎が決定します。(宿舎ごとに部屋数に限りがあるため、必ずしも希望が通るわけではありません)

*学外の宿舎は時期により変更になる場合があります。

昭和女子大学 学生会館
(学内)
昭和インターナショナルハウス(学内) ファーストハウス溝の口
(学外)
アクセス 徒歩3分 徒歩3分 電車と徒歩で30分
種類 アパートタイプの部屋:2人部屋、または3人部屋 (個室以外の部分はルームメイトと共有)約72㎡ ワンルームアパート
約20㎡
シェアハウス(個室以外の部分はフロア単位で共有)約10㎡
設備 冷暖房用エアコン、ベッド、机、椅子、クローゼット、Wi-Fi
以下はルームメイトと共有:
キッチン、ダイニング、バス、トイレ、洗濯機、冷蔵庫、レンジ
冷暖房用エアコン、ベッド、机、椅子、クローゼット、Wi-Fi、ッチン、ダイニング、バス、トイレ、洗濯機、冷蔵庫、レンジ 冷暖房用エアコン、ベッド、机、椅子、クローゼット、Wi-Fi
以下は他の入居者の共有:
キッチン、ダイニング、バス、トイレ、洗濯機、冷蔵庫、レンジ
家賃* 56,000 円 (3人部屋)
60,000 円 (2人部屋)
53,000 円 50,000 円
備考 ・一番きれいかつ大学に近い寮
・安全、安心(オートロック)
・エレベータあり
・一番古い寮
・エレベーターなし
・友人等の敷地立入禁止
・入居者は男性も含む
・入居者向けイベント等あり
・エレベーターなし
・友人等の滞在可能(宿泊の場合は別途費用発生)

*家賃は月額.
ベッドはありますが、布団(ベッドパット)は各自で用意またはレンタルする必要があります。

寮のついての詳細や外観/内観の写真については、以下の資料を参照。
学生会館パンフレット / 学生会館入館ガイド
昭和インターナショナルハウス(SIH)入館ガイド

 

レンタル布団についての情報はこちら: レンタル布団料金プラン
※レンタル布団料金プランは、半年・1年のほかに、渡日が遅れた場合に備え、1か月・2か月・3か月プランもご用意しております。

<レンタル布団料金> ※今後、料金変更の可能性あり
・1か月 1,980円
・2か月 3,960円
・3か月 5,940円

ホストシスター

ホストシスターは、海外協定校等から本学に留学してくる留学生が大学生活をスムーズに送れるよう、様々なサポートを行うバディ制度です。希望があれば生活相談、友達作りなどの支援をします。交換留学生、訪問留学生には、渡日前から国際交流センター(CIE)がホストシスターを割当てます。

ホストファミリー

ホストファミリーは、週末に外出を楽しむなど、日本の一般家庭の生活を体験する機会を提供します。交換留学生、訪問留学生には、渡日前から国際交流センター(CIE)がホストファミリーを割当てます。

日本語会話パートナー

週1回程度、留学生と日本人学生が、お互いの空いている時間に学内で会い、日本語で会話をします。日常の生きた会話表現やコミュニケーション力が身につくとともに、友達言葉(ともだちことば)が学べるので、日本人の友人つくるきっかけにもなっています。申込みは国際交流センター(CIE)で受け付けます。

ランゲージ エクスチェンジ

週1回程度、留学生と日本人学生が、お互いの空いている時間に学内で会い、留学生の指定する言語や日本語で会話することができます。申込みは国際交流センター(CIE)で受け付けます。

留学生交流会

各学期(前期4月、後期10月)に新しい留学生の歓迎や学内の学生、教職員との交流を目的として、立食形式のパーティーを行います。新入生は必ず出席してください。また交流を希望する方はどなたでも参加できます。申込みは国際交流センター(CIE)で受け付けます。

国際交流イベント

本学には留学生と交流したい、友達をつくりたいという日本人や留学生がたくさんいます。年間で10回以上のイベントを「国際交流活動グループChawa(茶輪)」という学生グループが企画・運運営していますので、積極的に参加してください。参加するだけではなく、Chawa(茶輪)メンバーに加わってイベントの企画・運営をしてくださるのも歓迎します。

【活動事例】

前期 後期
お花見ピクニック ハロウィンパーティ
豪徳寺周辺散策 学園祭(トッポギ店)
つくし野アスレチック 紅葉狩り
お好み焼きディナー イルミネーション巡り
横浜写真スポットツアー クリスマスパーティ
望秀お泊り(一泊二日) 東明お泊り(一泊二日)