2019/09/04

【学外】海外の大学院進学に関する奨学金のお知らせ

海外の大学院(修士課程・博士課程)へ進学する際の奨学金について

JASSOの海外大学院進学のための奨学金の募集についてのご案内です。
海外の大学院への進学をお考えの方は是非ご一読ください。

 

JASSO 2020年度海外留学支援制度(大学院学位取得型)のお知らせ 募集要項から抜粋

<趣旨・目的>
海外留学支援制度(大学院学位取得型)(以下「本制度」という。)は、諸外国(地域)に所在する大学(以下「留学先大学」という。)へ留学する日本人学生等に対し、独立行政法人日本学生支援機構(以下「機構」という。)が、国費により学修・研究活動に必要な経費を支援することにより、留学生交流の一層の拡充を図り、日本と諸外国(地域)との相互理解と友好親善を増進し、国際的にも指導的立場で活躍できる優秀な人材の育成及び高度化に努め、グローバル人材の育成に必要な日本人学生等の海外留学を促進するとともに、日本の国際化・国際競争力強化
に資することを目的とします。

<派遣学生の定義>
この「募集要項」において「派遣学生」とは、修士又は博士の学位を取得するために留学(日本の大学と外国の大学との間におけるジョイント・ディグリー及びダブル・ディグリー等国際共同学位プログラムによる留学を含む。)する日本人学生等で、留学先大学における学位取得のための正式な教育課程に在籍する間、本制度により学修・研究活動に必要な経費の支援を受ける者とします。

<留学開始時期>

2020年4月1日~2021年3月31日に留学を開始すること。

<支援予定人数>
未定(参考: 2019年度採用人数95名)

<奨学金支給額>
月額 (2019年度実績)

89,000円~148,000円 ※地域によって異なる。(詳細は、こちらのページの国・地域コードを参照)

授業料
1万米ドル相当までは実費額を支給し、1万米ドル相当を超える場合は、採用状況により予
算の範囲内で追加支給する場合があります。ただし、各年度2,500,000円を上限とします。
授業料には、学費の他に履修登録料等の名目で正規の授業を受講するために留学先大学
に必ず支払わなければならない経費を含みます。ただし、保険料や寮費等の諸経費は除きます。

<語学要件> ※次のいずれかに該当する者

・応募締切日から過去2年以内に受験した英語能力試験の得点が、TOEFL PBT600点、iBT100点又はIELTS7.0以上である者

・留学先大学が求める語学能力が上記以上である場合は、留学先大学が明示する語学能力以上である者

・留学先大学での主たる使用言語が英語以外の場合、応募締切日から過去2年以内に受験したヨーロッパ言語共通参照枠(CEFR) C1レベル以上

・留学先大学での主たる使用言語が英語以外の場合、大学がC1以上を求める場合は、その能力以上

応募にはその他の要件を満たす必要があります。
詳細はこちら。


学内事前登録期間:2019年9月5日(木曜日)~2019年10月17日(木曜日)13時(日本時間)
学内応募書類受付期間:2019年9月5日(木曜日)~2019年10月18日(金曜日)13時(日本時間)

※大学にて取りまとめますので、HP記載の事前登録期間及び応募期間より上記の受付期間が短くなっています。
こちらの奨学金に関するHP及び奨学金応募情報詳細はこちら

応募希望の方は、各種応募書類の準備が必要となります!
詳細は各自HPで確認の上、締切前に余裕をもって書類を集めてください!
尚、応募の際は大学でとりまとめますので、事前に一度国際交流センター(CIE)にご相談ください!

海外留学のための奨学金

海外留学をする日本人のために、上記奨学金以外にもさまざまな奨学金制度が用意されています。
詳細や最新情報は日本学生支援機構(JASSO)の海外留学支援サイトHPへ
海外の大学院への進学をお考えの方は是非ご参照ください。