特定外国人科目等履修生

本学で「科目等履修生」として、学位取得を目的とせず、いくつかの科目の履修を希望するための制度が2つあります。
それぞれの応募資格をよく確認し、所定の出願期限までにご応募ください。

大学院進学準備留学生

大学院進学準備留学生は、本学大学院への進学を前提とし、その準備教育として本学の科目を履修できる制度です。在籍期間は半年から最長1年間までです。「留学ビザ」取得には、大学の講義7科目以上の履修を規定しています。
詳細、募集要項のダウンロード

※2021年度前期の出願は終了しました。2021年度後期の募集は5月頃開始予定です。
※大学院入試との併願可能(大学院合格の場合は、大学院進学準備留学生を取り下げ)。

出願条件 以下の全てを満たす者

  1. 日本国以外の国籍を有する女性
  2. 昭和女子大学大学院への進学意欲がある者
  3. 次の①~②のいずれかに該当する者
    ①外国において、日本の学校教育における16年の課程に相当する課程を修了した者、または入学までに修了見込の者
    ②在留資格「留学」で日本の大学を卒業した者、または入学までに卒業見込の者
  4. 日本語能力試験N2以上に合格した者、または同等の日本語力を有することを証明できる者
出願書類 履歴書、出願理由書、研究計画書、経費支弁計画書、最終学歴の成績証明書・卒業(または卒業見込み)証明書(日本語または英語)、日本語学校等の出席状況証明書・人物紹介状、日本語能力試験N2以上の合格通知書コピー、パスポートおよび在留カード(両面)のコピー
【大学所定用紙】
履歴書
出願理由書
研究計画書
経費支弁計画書
<継続希望者向け>期間延長理由書
日程 前期(4月~9月)
後期(10月~3月)
※半期毎に募集します。出願期限と方法については募集要項を確認し、手順に沿って応募してください。
選抜方法 出願書類と面接によって総合的に合否を判定します。
(参考)授業料
1科目=30,000円(登録料10,000円+聴講料20,000円)です。
※週2回開設する講座(ダブル科目)は2科目分60,000円を徴収します。大学院進学準備留学生の応募についてのご質問は、国際交流センター (CIE) ciestaff@swu.ac.jpまでご連絡ください。

日本語学校ブリッジプログラム

ブリッジプログラムは、本学と協定を結んだ日本語学校に在籍する外国人留学生が、
学校から推薦を受けて出願できるプログラムで、日本語学校で学びながら、昭和女子大学の
留学生(科目等履修生)として学部の授業を履修することができます。
本学の学生と一緒に授業を受けるほか、図書館やカフェテリアなど大学の施設が利用できます。
※詳細は以下募集要項をご確認の上、日本語学校へ直接お問い合わせください。

<募集要項>
2021年度 ブリッジプログラム 募集要項(千駄ヶ谷日本語学校&長沼スクール)
【出願期限】
前期:2月15日 /後期:8月30日

<履修可能科目一覧> ※2021年度後期の科目一覧は8月上旬公開予定
2021年度前期 ブリッジプログラム履修可能科目一覧
2020年度後期 ブリッジプログラム履修可能科目一覧

<出願書類>
・ブリッジプログラム出願理由書
・ブリッジプログラム履歴書
・ブリッジプログラム推薦書 ※在籍日本語学校担当教員記入
・研究計画書(本学大学院進学希望者のみ)